Coaxial cable

特徴

セミリジットケーブルを内製
ミリ波領域までの信頼性を確保するために、ワカ製作所は「セミリジットケーブル」を内製しています。
自社コネクタとの接続により安定した高周波特性を持つケーブルAssyを提供することが出来ます。
低損失ケーブルの実現
更なる低損失化を目指し、「セミリジットケーブル」を始め「セミフレキケーブル」「フレキケーブル」の低損失化をはかりました。
特に高い周波数で顕著に優れた性能を持ち、温度変化に対しても位相変化の少ないケーブルです。
各種同軸ケーブルを供給
各種同軸ケーブルを調達し、コネクタとの加工を行っています。ご要望の特性やコネクタに合わせて、最適なケーブルを選択しご提案を致します。

シリーズ

1.セミリジットケーブル 充実テフロンタイプ
低損失タイプ
2.セミフレキシブルケーブル 充実テフロンタイプ
低損失タイプ
3.フレキシブルケーブル 各種標準ケーブル

構造

    セミリジットケーブル構造図 セミフレキシブルケーブル構造図

1.セミリジットケーブル

充実テフロンタイプ
<特長>
同軸事業開始よりの一貫生産
スタンダードなセミリジットケーブルです。
長期間の生産実績により、各線径とも安定した特性を持つ製品を供給しています。
<用途>
通信用基地局内接続、アンテナライン、計測器内配線、等、GHz帯高周波接続
低損失タイプ
<特長>
高周波帯域で低損失を実現
従来使用してきたコネクタが概ねそのまま使用できますので、価格を抑えることが出来ます。
<用途>
ミリ波接続用途、通信機器・計測機器接続時の低損失化接続
Specification

2.セミフレキシブルケーブル:充実テフロンタイプ・低損失タイプ

<特長>
屈折回数500回以上の柔軟性を保有しています。
シース付・無、その他各種ご用途にあわせて対応できます。
Specification

3.フレキシブルケーブル:各種標準ケーブル

お問い合せ

  • TEL
    03(6635)5410
  • mail
特約店一覧

おすすめラインアップ

  • ハンディフォーミングケーブル
  • ソフトリジットケーブル
  • WPLコネクタ
  • ミリ波製品
  • RF ミニモジュール
全製品カタログのダウンロード

▲ページトップへ戻る